センパイたちの声 Voice

ホーム>センパイたちの声>生活相談員 広国 誉史輝 さん

生活相談員 広国 誉史輝 さん特別養護老人ホーム勤務

この仕事を目指したきっかけは?

写真:屋外で施設利用者と飲み物を飲む広国さん

私が中学生の時、祖父がケガや認知症で介護が必要な状態になりました。しかし当時の私は介護についての知識や対応方法が分かりませんでした。祖父はいつもつらそうにしていて何とかしてあげたい、助けになりたいと思ったのがきっかけです。祖父の介護を通して高齢になり介護が必要な状態になった方でも自分らしく、笑顔で生活が送れる様に手助けがしたいと思いからこの仕事を目指しました。

仕事の魅力や楽しさは?

写真:施設の廊下を歩く施設利用者を補助する広国さん

この仕事の魅力として、効率的な事が全てでない所です。私は忘れっぽく「ついでに渡しとけばよかった、ついでにあの事も伝えればよかった」と行ったり来たりする事がよくあります。一見無駄な動きですが、利用者様からは「また来てくれたんじゃ、嬉しいわ」と喜ばれる事があります。この仕事は非効率だからこそ評価されたり、自分のマイナス部分がプラスにかわる楽しさがあり、そこに魅力を感じます。

目指す人へのメッセージ

写真:お祝いの場で施設利用者にプレゼントを渡す広国さん

介護の仕事を目指している方へ。介護の仕事はマイナスなイメージが強く、実際、大変だと思うこともあります。しかし、どの職業・職種でも大変な事はあります。私は大変さ以上に楽しさを感じさせてくれるこの仕事にやりがいを感じています。介護の仕事だからこそ得れる喜びもたくさんあります。私を必要としてくださる利用者様と過ごす中で多くの事を学び、そして成長できる仕事です。興味がある方、ぜひ私たちと一緒に介護の仕事をしてみませんか?

主な1日の流れ
  1. 8:30朝礼
  2. 8:45送迎
  3. 9:45電話対応 事務作業 書類作成 利用者様と対話・相談など
  4. 12:30休憩
  5. 13:30利用者様の病院受診の付き添い サービス担当者会議の参加
  6. 16:00送迎
  7. 17:30終業

Work & Off Shot

[Work]写真:鉄板で焼そばを焼く広国さん

施設の夏祭りで焼きそばを作っています!

[Work]写真:施設利用者を補助し外出する広国さん

利用者様の歩行付き添いをしています。

[Off]写真:公園の滑り台で子供と遊ぶ広国さん

休みの日は子どもと遊びに出かけています。

顔写真:広国 誉史輝 さん

Profile広国 誉史輝 さん入職4年目

勤務先 総合ケアサービスセンターかつた
取材年 2020年

1993年生まれ。社会福祉学科の大学を卒業。社会福祉士と初任者研修2級を取得。大学卒業後、別の職種に就職するも、「やっぱり高齢者と関わる仕事がしたい!」と現在の職場へ就職し、日々生活相談員として頑張っています。

  • おかやま☆フクシカイゴ職場 すまいる宣言 笑顔で働ける福祉・介護の職場を検索できます ・認証法人一覧・登録申請手引き
  • すまいる宣言の職場で働く魅力とは。 職員インタビュー
  • すまいる宣言の事業所紹介動画
  • 福祉・介護のオシゴトMovie
  • 福祉・介護のイベント盛りだくさん セミナー・研修・説明会 Event calendar