センパイたちの声 Voice

ホーム>センパイたちの声>生活相談員 有喜多 文 さん

生活相談員 有喜多 文 さん通所介護(デイサービス)勤務

この仕事を目指したきっかけは?

写真:施設利用者と交流する有喜多さん

元々福祉の仕事に興味があり、福祉系の大学へ進学しました。そして色々な施設を見学させてもらった中で、デイサービスの明るく楽しい雰囲気に惹かれました。実習でもデイサービスを選択し、利用者さんの笑顔に触れる中で、この仕事をやってみたいと思いました。
卒業後、デイサービスに就職しましたが、結婚を機に退職し、しばらく福祉の仕事から離れていました。その間でも、また福祉の仕事をしたいという気持ちは持ち続けていたので、子育てが落ち着いたのをきっかけに再就職することにしました。

福祉・介護の仕事を目指している人たちへのメッセージ

写真:と展示された写真を鑑賞する車椅子の施設利用者のサポートをする有喜多さん

私は、長いブランクがあり不安がいっぱいでしたが、新規オープンの施設ということもあり、他施設で実習させてもらったり、色々な研修を受けさせてもらったりすることができました。この職場について、まだ日が浅く経験も未熟ですが、周りの方々に助けてもらいながら楽しく仕事をさせてもらっています。
私のように久しぶりに福祉の仕事に復帰する方も新たに始めようかと思っている方も、不安はあるでしょうが、きっと利用者さんとの関わりの中でやりがいを見つけることができると思います。

目指す目標や夢がありますか?

写真:施設利用者の車椅子を押し外を散策する有喜多さん

デイサービスに来られる目的は、入浴やリハビリ、趣味の活動や他者とのコミュニケーションなど様々ですが、その中で利用者の方に「デイに行くのが楽しみ」と思ってもらうことが私の目標です。
そのために、私自身としては利用者の方に心地よい感じてもらえるような介護技術を身に着けたいです。そして今後はしっかり知識・経験を積んで利用者の方やご家族などに信頼される相談員になりたいと思っています。

主な1日の流れ
  1. 9:00出勤・バイタルチェック・飲み物の提供
  2. 10:00入浴介助・水分補給
  3. 11:30ラジオ体操・口腔体操(パタカラ体操)
  4. 12:00食事介助・口腔ケア・談話
  5. 13:30退勤 ※担当者会議に出席することもあります。

Work & Off Shot

[Work]写真:利用者さんのクラフト作業の準備をする有喜多さん

利用者さんのクラフト作業の準備をしています。

[Off]写真:長男のテニスの試合の応援をする有喜多さん

長男の試合の応援へ。だんだん上達してきて見るのが楽しいです。

[Off]写真:カヤックをする有喜多さん

たま~にカヤックへ行って自然の中で癒されます。

顔写真:有喜多 文 さん

Profile有喜多 文 さん入職1年目※介護の資格届出制度登録者

勤務先 社会福祉法人 宮浦荘
取材年 2019年

14年のブランクを経て宮浦荘へ就職。三人の子育てをしながらパートタイムで勤務。「何事も経験」+「やるからには楽しんで」をモットーに利用者さんと笑顔いっぱいで過ごしていきたいです。