センパイたちの声 Voice

ホーム>センパイたちの声>社会福祉法人めやす箱 中野 整 さん

すまいる宣言の職場で働く魅力とは。 職員インタビュー

生活支援員 中野 整 さん

015 社会福祉法人 めやす箱
顔写真:中野 整 さん

Profile中野 整 さん入職5年目

勤務先 ブルー.キャンパス
法人名 社会福祉法人 めやす箱
取得資格 介護福祉士
取材年 2021年

心温かな職員に囲まれながら、支援を通して日々成長できる環境に感謝です!!

現在の職場を選んだきっかけや決め手は何ですか?

前職での厳しいノルマに身体的にも精神的にも疲弊しており、福祉なら厳しいノルマもないだろう…?と安易な考えで「めやす箱」の求人票を持ち帰った事が最初のキッカケです。当時の自分は何も知らないのに、障がい者施設に対して少し閉鎖的・暗いイメージを勝手に持っていました。しかし、面接の時に施設見学をさせていただき、施設も綺麗で明るく職員の方もご利用者の方々も笑顔で活動されており、「とても明るい環境」「雰囲気がいいな」と強く感じた事を覚えています。後日、当時の管理者の方が自宅近くまで来て「一緒に働かないか」と言ってくださった事で働く意思が固まりました。

仕事中の写真:中野 整 さん 仕事中の写真:中野 整 さん

職場の雰囲気を教えてください

ブルー.キャンパスでは、見学の時に感じた通り職員の方々が明るく、ご利用者の方々と楽しみながら業務に従事しています。40歳を過ぎ、初めて福祉の世界に飛び込んだオジサンにも、一から丁寧に業務について教えて頂きました。ご利用者の方々が安心・安全で快適に毎日を過ごしていただけるように職員一丸となって日々の業務に臨んでいます。また、めやす箱では職員の育成を大事にしており、法人研修・部門勉強会・外部研修等、様々な学びの場があり、多くの知識も得る事ができました。そのおかげで、3年目には介護福祉士の資格を取得する事ができました。

今後の目標や夢を教えてください

「もう来るな」と言われるまで「めやす箱」で福祉に携わる仕事を続けていきたいと思っております。法人研修で学んだ「目くばり」「気くばり」「心くばり」を常に意識し、必要とされる人物となれるよう日々の支援の質の向上に努め、成長していきたいと思います。また、最初に感じた「明るく楽しい職場」を継続できるよう、職場の雰囲気作りにも役立てる人物になりたいです。福祉の仕事を考えている方がブルー.キャンパスに見学に訪れた際、こんな明るい職場で働きたいなと思ってもらえたら嬉しい限りです。

  • おかやま☆フクシカイゴ職場 すまいる宣言 笑顔で働ける福祉・介護の職場を検索できます ・認証法人一覧・登録申請手引き
  • すまいる宣言の職場で働く魅力とは。 職員インタビュー
  • すまいる宣言の事業所紹介動画
  • Okayama 福祉介護フェス
  • 福祉・介護のオシゴトMovie
  • 福祉・介護のイベント盛りだくさん セミナー・研修・説明会 Event calendar