センパイたちの声 Voice

ホーム>センパイたちの声>富田ケアセンター 有限会社 中本 勇次 さん

すまいる宣言の職場で働く魅力とは。 職員インタビュー

生活相談員 中本 勇次 さん

011 富田ケアセンター 有限会社
顔写真:中本 勇次 さん

Profile中本 勇次 さん入職5年目

勤務先 富田デイサービスセンター
法人名 富田ケアセンター 有限会社
取得資格 介護福祉士、社会福祉主事任用資格、(認知症対応型サービス事業管理者研修)
取材年 2021年

私も、大学生の時に就職活動を行いましたが、その経験から、実際に事業所を訪問して、自分の目で職場の雰囲気を見て、責任者や現場の方から直接話を聞くことで、自分にあう職場を選ぶことが重要だと感じました。ぜひ、富田ケアセンター有限会社にも1度お越しください!

現在の職場を選んだきっかけや決め手は何ですか?

私が、現在勤めている富田ケアセンター有限会社を知ったきっかけは、岡山県社会福祉協議会、主催の「福祉の就職総合フェア」でした。後日、事業所を訪問した際に、ご利用者の方々の笑顔あふれる表情や、活発に働く職員の様子を見て、現在働いている職場に決めました。
私の入社後にも、「確定拠出年金への加入」や「奨学金返済支援制度」、「企業主導型保育所の設置」などその他にも様々な福利厚生が拡充し、年々職員にとって働きやすい環境が整っていますので、良い職場選びができたと感じています。

仕事中の写真:中本 勇次 さん 仕事中の写真:中本 勇次 さん

職場の雰囲気を教えてください

職場の雰囲気としては、職員間のコミュニケーションを大切にしている職場だと思います。私は新卒として入社しこれまで、仕事の中でやりがいや楽しさを感じることが沢山あった一方で、経験未熟な面からなかなか業務がうまく進まず頭を悩ませることももちろんありました。そうしたとき、私の性格や長所・短所も踏まえた上、上司や先輩が私のペースに合わせて、温かく、そして時に発破を掛けながら、指導やサポートしてくださりました。その結果、私も現場を支える一職員として成長することができたのかなと思います。

今後の目標や夢を教えてください

弊社の代表が社内会議などで常々話していることですが、私たち20代、いわゆるZ世代がこれから定年を迎えるまで、さらには、その先も永続的に安定的な事業運営を行うことを目指し、弊社は事業運営を行っています。現在、私は、事業計画の作成など事業の運営についての業務も勉強をさせていただいており、日々やりがいも感じています。今まで培った経験や知識、技術を活かして、介護業界や会社の一助を十分に担える職員として生涯頑張っていければと思っています。

  • おかやま☆フクシカイゴ職場 すまいる宣言 笑顔で働ける福祉・介護の職場を検索できます ・認証法人一覧・登録申請手引き
  • すまいる宣言の職場で働く魅力とは。 職員インタビュー
  • すまいる宣言の事業所紹介動画
  • Okayama 福祉介護フェス
  • 福祉・介護のオシゴトMovie
  • 福祉・介護のイベント盛りだくさん セミナー・研修・説明会 Event calendar