福祉・介護の
オシゴト
Job info

作業療法士

動作能力の回復や機能低下の予防を図ります。

作業療法士(OT/occupational therapist)は、何らかの原因で身体の機能に障害をもった人に、工作や手芸などの作業、生活動作の訓練などを通じて、機能の回復や機能低下の予防を図ります。
食事や洗面などの日常生活動作訓練、職業に向けての作業訓練など、幅広い援助が行われており、リハビリテーションの専門医や、ケースワーカーなど、他の専門職との連携も重要です。

仕事に就くための資格

作業療法士の資格が必要です。

代表的な資格例

作業療法士 作業療法士(OT/occupational therapist)は、身体または精神に障害のある人に対して、工作や手芸などの作業活動により治療・指導・援助を行い、機能の回復・維持および開発を促す専門職の国家資格です。

主な活躍の場

  • 肢体不自由児施設
  • 重症心身障害児施設
  • 身体障害者療護施設
  • 重度身体障害者更生援護施設

※特別養護老人ホーム、デイサービスセンターなどの高齢者施設でも施設によって配置している場合があります。

このオシゴトで活躍するセンパイの声